秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

横浜洋館 外交官の家

DSC_2356_20120921220717_20120925233725.jpg
横浜・山手の洋館から、「外交官の家」の写真をお送りします。

「外交官の家」は明治の外交官内田氏の邸宅として、1910年に渋谷に建てられました。1997年に寄贈を受けた横浜市が山手イタリア山庭園に移築、公開されています。

DSC_2354.jpg
イタリア山庭園は、JR石川町駅から、坂を上ったところにあります。かつてはイタリアの外交館があったことが、名前の由来です。

DSC_2356_20120921220717.jpg
外交官の家、外観。始めて行った、2008年9月の撮影。

DSC_4218.jpg
改修後、2010年4月の撮影。屋根などが赤から青に変わりました。周りの樹木も随分すっきりしたように見えます。

DSC_3095.jpg
正面、のように見えますが、玄関はこの裏です。

DSC_4025.jpg
工事で見学できないこともありました・・・

右側の入口から中へ入ります。ここの喫茶室はまだ利用したことがないです。
DSC_3562.jpg
食堂。「うみねこ」でも登場しました。この時(2009年9月)はテーブル展示のイベントをやっていました。
右奥が小客間です。

DSC_3563_20120921221129.jpg
食堂。左奥には配膳室があります。窓の外は庭園です。

DSC_4219.jpg

DSC_2364_20120921221128.jpg
食堂の隣の小客間。「うみねこ」では本館客間として登場。奥にサンルームがあります。

DSC_2365_20120921221128.jpg
大客間です。こちらの家具のほうがカジュアルな感じがあります。
奥に玄関ホールと階段が写っています。玄関ホールの左側に玄関、右側が食堂です。

DSC_2390_20120921221127.jpg
大客間と、奥に小客間とサンルーム。

DSC_2366_20120921222147.jpg
サンルーム。八角形の部分にあたります。
洋館にはサンルームがあることが多いですね。

DSC_2376.jpg
階段から玄関ホール。手すりもいい手触りです。
玄関ホール右側に玄関と、お迎えのための待機室があります。正面奥が大客間、左側が食堂です。
では2階へ。

DSC_2382.jpg
主寝室。「うみねこ」EP1で登場しましたね。
1階が客間や会食もできる食堂など、公的な性格を持つのに対し、2階は居住者の生活空間となっています。洋館に多い構成です。

DSC_2380.jpg
主寝室の一部屋。八角形の部分です。

DSC_4222.jpg
書斎入口。アーチ形の、ちょっと変わった入口。

DSC_2386_20120921222905.jpg
書斎。本棚の本は、当時のままなのでしょうか。

DSC_4221.jpg
展示室。内田氏ゆかりの品々や、山手の歴史など。

DSC_2383.jpg
展示室ですが、プレートには「寝室」と書いてあります。多目的に使われているのでしょうか。

DSC_3099.jpg
洋館には付属して和館も建てられていました。境目には、和館の一部が残っています。

DSC_5169.jpg
2階和館部分。奥は洋館の廊下です。
3階には屋根裏部屋(外交官の荷物を置いていたとのこと)と塔屋があるのですが、非公開となっています。

DSC_2392.jpg
裏側から。玄関はこちら側にあります。

DSC_4216.jpg
石川町駅からも、一部を見ることができます。

外交官の家は渋谷から横浜へ移築したものですが、適度に豪華で、且つ生活感があり、山手洋館の中では見学し甲斐があるかとおもいます。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/21(金) 22:38:53|
  2. 遠足・日帰り旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010年2月14日 秋葉原 | ホーム | ロンドン! リバプール編 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/104-756767bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)