秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

ロンドン! リバプール編 その3

DSC_3374_20121207002355.jpg
リバプール編、その3。ツアー後の、キャバーンクラブと、街の夕景の写真をお送りします。
撮影は2012年3月19日です。

DSC_3372.jpg
マシューストリートのキャバーンクラブへ。

DSC_3373.jpg
ストーンズのコーナー。サインだらけ。ギターはミック・テイラーのものだったかと思います。
あちこちに世界的ミュージシャンのライブ写真が飾られ、また数多くのサインが壁や天井に書かれています。

DSC_3374.jpg
ステージのライブは、アコースティックギターによる、ビートルズのカバーでした。「今日の誓い」などは、オリジナルアルバムの演奏よりも良かったです。生の魅力でしょうか。

DSC_3376.jpg
ツアー参加者は記念のポストカードがもらえるそうですが、僕はその英語が分かりませんでした。
ウイスキーコークを飲み、記念にTシャツを買いました。ちょっと小さいですが・・・。

DSC_3379.jpg
外観。

DSC_3380.jpg
市庁舎と、周辺の街並み。

DSC_3383.jpg
真っ黒ですが、風格があり立派です。

DSC_3384.jpg
坂とマージ―川。

DSC_3386.jpg
ロイヤル・リバー・ビルディング。川沿いには、背の高い立派な建物が並んでいます。屋根の二羽の鳥は、リバプールFCのエンブレムに使用されているとのことです。

DSC_3389.jpg
イギリスの河と夕焼け。そういえば、一昨日は雨、昨日の夕方は曇りでした。

DSC_3390.jpg
川沿いでは、高校生~大学生?が、ダンスの練習をしていました。文化祭か何かでしょうか。

アルバートホールの先にある観覧車に乗ることに。説明が分かりませんでしたが、非常時の対応で間違いないでしょう。
DSC_3393.jpg
リバプールの夕景。

DSC_3394.jpg
遠くに見えるのはリバプール大聖堂。
そんなに大きくはなく、「あっという間に回ってしまった」と思いきや、2周目に入りました。あれ、電車の時間までそんなにないんですが・・・。

DSC_3395.jpg
手前がアルバートドック。明るい辺りが、「ビートルズ・ストーリー」入口です。

DSC_3396.jpg
駅の方向です。現代的なビル群も多いです。

DSC_3397_20121005211542.jpg
リバプールは河口の街。ということは、河が広がった先が、大西洋なのでしょうか。
大西洋ですよ! 日本に住んでいては絶対に見ることができません。

DSC_3398.jpg
東方向。観覧車は結局4周しました。

DSC_3401.jpg
やや急いで駅へ向かいます。

列車の隣の女の子は、たぶん日本人だったと思いますが、特に話したりはしません。
乗降の時も、車内でも検札はありませんでした。

DSC_3405.jpg
9時過ぎ、ロンドン着。

DSC_3406.jpg
ユーストン駅前。

DSC_3407.jpg
ホテルの中庭です。

DSC_3408.jpg
夕食は、例のスーパーコンビニです。
サンドイッチ2つはおいしい。海外の即席めんも食べてみたいと思ったけど、これは韓国製。チーズとトマトのサラダ。トマトは加工しててすっぱいけど、でもトマトなのでおいしいです。みかん、味はオレンジに近く、甘さと酸っぱさが強いです。フォークやスプーンはないので、ストローと手を使って食べました。
奥のペットボトルは、リプトンの「グリーンティーwithレモン」。紅茶の国なのに、甘くないPET茶はありません。


ロンドン!旅行記は以上です。お読み・ご覧いただきありがとうございました。全く違う文化・発想から生まれた街をあるくというのは、とてもいい経験になりました。また、英語の実際も分かりました。イギリスは、諸外国の中では特に安全だと思います。ロンドン中心部だけでなく、郊外や地方のリバプールを歩き、日常生活の風景を見れたのもよかったですね。
旅行写真、今度は国内のものをお送りしようかとも思います。

1962年10月5日の、ビートルズのレコードデビューから今日で50周年です。こういう日に、リバプールの記事を書けたのは幸いです。


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/05(金) 21:27:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<涼宮ハルヒの弦奏 | ホーム | 秋葉原 2012年10月1日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/112-32dcfd86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)