秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

横浜洋館 山手234番館

DSC_5155_20121026215543_20121030205053.jpg
横浜・山手の洋館より、山手234番館の写真です。

山手234番館は、昭和2年に建設された外国人向けアパートメントで、4世帯が生活できるよう設計されていました。2階建てで、一つの階に2世帯が暮らすようになっています。
場所は元町公園を道路挟んで反対、エリスマン邸のすぐ近くです。名前の通り、山手町234にあります。

DSC_5155_20121026215543.jpg
外観。夏なので木々の緑が多いですが、建設当時の山手通りには、植木はほとんどなかったようです。
1階中央にドアが複数見えるでしょうか。これが各戸の玄関ドア(跡)です。横向きは1階の二戸。前向きは2階用で、ドアを開けるとすぐ階段で、2階に行けるようになっていました(今は改修されています)。

DSC_3580_20121026215543.jpg
家の反対側から。4世帯が入居していたのがよくわかると思います。

DSC_4240.jpg
入ってすぐの部屋。右奥が玄関です。受付だったり、広報を置いたりといった用途に使われています。

DSC_3127.jpg
居間。きちんと再現されているのはこの部屋くらいでしょうか。
左奥が玄関ドア跡です。

DSC_3130.jpg
この部屋が一番広いです。
廊下の先に台所と個室が3。一世帯当たりの広さは、109㎡、でしょうか。

DSC_4241.jpg
台所。たぶん作り変えて、現役で使っているのでしょう。

DSC_3126.jpg
DSC_3575.jpg
個室のひとつ。まあ展示コーナーです。5か月で中身が変わっています。

DSC_3576.jpg
個室の一つ。鏡台は、催しの出演者が使っているのかなあと思います。
個室は他にもう一部屋ありますが、撮影はしていません。

DSC_3131.jpg
光庭。

DSC_3578.jpg
たまたま扉があいていた、公開されていない一室。倉庫その他として使われているのでしょう。

2階の階段、かつては踊り場のない、急なものでした。今は踊り場付きの緩やかなものに変わっています。
DSC_3129.jpg
2階は会議室や、ギャラリースペースになっており、復元コーナーはありません。出展者のおじちゃん・おばちゃんたちが待ち構えています・・・。

DSC_5162.jpg

234番館はなんだか公民館みたいで・・・、洋館ぽくないなとは思います。まあ、こうやって積極的に利用する方法もあるのでしょう。



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/26(金) 22:26:32|
  2. 遠足・日帰り旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012年10月27日 秋葉原 | ホーム | 横浜洋館 エリスマン邸>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/122-d2555aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)