秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

2012年3月12日の旅 午後・京都(寺町ほか)

DSC_6701_20130303211433.jpg
2011年3月12日の旅行より、寺町電気街、新京極、下鴨神社など。
原発危機のニュースがどんどん入ってきていました。

原発にも問題が発生、というのは昨日の時点で分かっていたけれど、午後1時の段階で、どの程度危険か、どういうニュースが入っていたのかは忘れてしまった。炉心溶融した可能性があるのは午後2時ということなので、まだ憶測だったのだろうか。
DSC_6687.jpg

DSC_6688.jpg
寺町電気街。鴨川の西側、四条と五条の間にあり、秋葉原・日本橋・大須に続く、神戸三宮と並ぶ日本五大電気街の一つだそうです。

DSC_6689.jpg
電気製品、パソコン屋他、中古ゲーム・DVD屋など。
規模が小さく感じたのですが、実はもっと北側まで展開していたようでした。歩き方が足りなかったですね。

DSC_6690.jpg
とらのあな。
中古ゲーム屋のアダルトコーナーを見ながら、「もしここで大地震が起こってビルが潰れたとしたら、随分情けないところで死ぬことになるなあ」と思った。

DSC_6691.jpg
新京極。
「スタンド」で牛カツ定食。飲み屋なのかな。それなりに客は入り、半分くらいが酒を飲んでいた。ニュースでは、福島第一原発の中継映像が流れていた。店のおばちゃんは立ったまま注文を待っているが、「阪神が懐かしいね」などと話していた。

DSC_6692.jpg
新京極の、京都アニメイト。結構混んでた。東日本は放射能の危機にあるというのに、みんなアニメグッズを買いに来るんだなあ(この時点でセシウムが検出され、1号機が炉心融解していた可能性、とのこと)。
寺町通りは新京極の辺りまでも伸びていて、そのあたりにもホビー系の店が多くあるようです。

DSC_6693.jpg
ろっくんプラザ。「けいおん!!」あずにゃんの夢の中の福引シーンで登場。(14:47撮影)

DSC_6696.jpg
新京極のアーケード

DSC_6697.jpg
JEUGIA

DSC_6698.jpg

DSC_6699.jpg

DSC_6700.jpg
池田屋跡。以前は何の関係もないパチンコ屋でしたが、今は場所を生かした飲み屋になっています。
京都はオタク街として以外に、こういう歴史聖地の要素もあるんですね。

DSC_6701.jpg
地震と津波の翌日、放射能危機が迫る中、鴨川を散策する人々。でももしかすると、普段よりも人が少ないのかもしれない。

DSC_6702.jpg
三条大橋。

せっかく京都に来たので、下鴨神社に行こう。
DSC_6703.jpg
境内にある「糺の森」。特異性が分からなかった。
撮影したのが15時37分。15時36分には、福島第一・一号機が爆発していた。

DSC_6704.jpg
精神的な余裕がないので、あまりうろうろ回らず、本殿だけ参拝します。

DSC_6708.jpg
15分前に原発で爆発が起きたけど、下鴨神社では結婚式をやっていた。

三条大橋のローソンで、携帯電話充電キット、カロリーメイト、飲料を買う。
DSC_6713.jpg
17時10分、京都駅。こんな時にもチラシ配りで働く人がいるのか…。

DSC_6715.jpg
駅構内。普段より人が多いか少ないか、雰囲気が違うかなどは分かりません。

新幹線は復旧していました。17時32分に京都発。原発爆発の正式な発表を知りました。悪い状況は続いており、爆発して関東が汚染されれば、直ちに健康に悪影響が出るかもしれない。関東へ死ににいくことになるかもなあ、と当時は本気で思いました。
京葉線も10分遅れ。舞浜は南船橋は暗かったです。車内でワンセグの放送を聴きます。菅が20km圏内住民の避難指示を発表。20時46分、初めて地震に遭遇しました。
駅前のスーパーはなんと営業していた。夕方にやっと商品が届いたというが、普段と違うもの。生産と流通がダメージを受けており、しばらくは普段と違う商品を仕入れていました。駅から自宅までが液状化。砂埃で目が痛いです。

3月10,11,12日の旅行はこのようなものでした。放射能の恐怖と、毎日のような余震は続きます。この後の日々は、また機会があれば。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/01(金) 00:08:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<2013年1月9日 秋葉原 | ホーム | 2011年3月12日の旅 午前・京都>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/158-2a3969d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)