秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

2006年1月3日 (と最初の写真を撮るまで)

最初に秋葉原に行ったのは・・・。小さい頃、交通博物館に行った時だろうか。でも、それは「電気街」として行ったわけではないし、街を歩いたのか、秋葉原駅を使ったのかも分からない。

ということで、最初に秋葉原に行ったのは、2005年3月26日、ということになるでしょう。
母の実家からの帰り、車で「肉の万世」で降ろされる。おお、これが秋葉原か、と思ったけれど、どこへ行けばいいのかさっぱりわからない。どの辺りをうろついたのか、中央通りを歩いたのかも覚えていない。
駅前の派手な大看板のビルは名前を聞いたことがあったので、そこに入ってみることにした。4階までしかないエスカレータを上りきると、右側に等身大の綾波レイのフィギュアがあった。等身大レイなんて、世の中で置いてある場所は他に無いだろう。エスカレータ左側には、ケースの中に(一般的な大きさの)フィギュアが並べてあった。女の子のフィギュアは、「ふーんいっぱいあるねえ、まあ売れるんだろうねえ」くらいにしか思わなかったが、その中にプロテクトギアのフィギュアがあった。こんなマニアックなものが商品化され、並べてあるとは!と驚いた。僕はこの二つによって、秋葉原という街を理解した。
僕の秋葉原は、ラジオ会館の、それも4階から始まりました。宇宙船があった場所には、当時海洋堂が入っていました。プロテクトギアは、その時点で販売品ではありませんでした。人狼版でしょうか。

その後、4月末の校外学習(上野・浅草)の帰りに寄り、7月末の放送講座の帰りにも寄ったけど(カメラ持ってたけど、特に撮影してない)、頻繁に行くことはありませんでした。通うようになったのは、9月にヨドバシができた後、中古店・リバティーの存在を知ってからです。10月にDVカメラを買った山本無線ラジオ会館店が、今のところ最高購入額店舗でしょう(1回しか行ってないけど)。最初の買い物は、マイクロアーマーのレオパルドでした。

長くなりましたが、はい、写真をお見せします。
20060103 1605
2006年1月3日、靖国神社、神田明神へ初詣後、駅前で撮影。秋葉原の最初の写真です。今は存在しない建物や店だらけです。
ラジオ会館の窓ガラスにはイラストが張られていますが、2005年末にNHKが取材した時は特に何もありませんでした。年末年始に作業したのでしょうか。

20060103 1636
おでん缶。もうずっと食べてないです。「電車男」があり、ハピマテ運動があり、春からは「ハルヒ」の放送を控える、そんな時代でした。


初回は文章が多くなってしまいました。なるべく写真メインで書きたいとは思います。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/26(土) 23:25:32|
  2. 秋葉原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2006年の秋葉原 など | ホーム | 今までのお話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/2-e25ab349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)