秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

福山(四国旅行6-1)

四国旅行より、福山城と町の写真です。
2011年9月5日
2010年に京都から博多に向かった時と、2011年に四国から山陰に抜ける時と、福山には2年連続で泊まっています。尾道への観光時の拠点ですね。2010年ではただ泊まるだけだったので、2011年は福山城を見ていきましょう。お世話になった街です。

DSC_0879.jpg
きれいに晴れました。市役所。

DSC_0880.jpg
駅前。画面右の天満屋は、中国四国地方で多く見かけました。

DSC_0881.jpg
駅前から。福山城は駅のすぐ近くにあります。というか、駅がかつての三の丸にあるんですね。

DSC_0882.jpg

DSC_0884.jpg

DSC_0885.jpg

DSC_0886.jpg
途中(二の丸?)から天守を見る。太平洋戦争で焼けてしまい、これは再建したものですが、創建当時から、天守閣は5階建てだったそう。

DSC_0888.jpg

DSC_0889.jpg

DSC_0890.jpg
本丸から。教会ではなく結婚式場だそう。

DSC_0902.jpg
天守閣

DSC_0905.jpg
月曜ということで、休館日でした…。

DSC_0912.jpg
本丸の狭間から、駅を見る。

DSC_0913.jpg
月見櫓

DSC_0917.jpg
御湯殿

DSC_0919.jpg
本丸広場から、天守閣正面。再建ですが、かなりの大きさ、そして高さがありますね。

DSC_0923.jpg

DSC_0924.jpg
鐘櫓。一部現存。城として使われなくなった後も、鐘は現役で使われていたため、創建時の姿とは変わってしまっているそう。

DSC_0925.jpg
筋鉄御門前

DSC_0926.jpg
伏見櫓(現存)。伏見城から移築したそうです。築400年ですね。

DSC_0935.jpg
筋鉄御門(現存)

DSC_0940.jpg
伏見櫓を見る

DSC_0946.jpg
かつては、5層の天守に、7つの三階櫓(他所には櫓みたいな天守もありますからね!)、街ぐるみの総構えと、かなり大規模だった福山城。もともとは、徳川幕府が、西国の外様大名への備えとして新築したとのこと。僕も2年連続で泊まったということで、交通の要所なのでしょうね。二の丸までぐるっと回ると、まだまだ遺構があったようです。

少し町を歩きます。
DSC_0947.jpg
このビルに、アニメイト福山が入っていましたが、今は取り壊されてしまっているようです(メイトは移転)。2010年にはボークスが営業していましたが、2011年には閉店してしまっていました。

DSC_0948.jpg
映画館にて。地元出身の監督によるサイン。自分の作品が故郷の映画館で上映される、っていいですね。

DSC_0951.jpg
ちょっとおしゃれなエリア

DSC_0954.jpg
昨年泊まった宿に接続しているビル、住吉スクエア

DSC_0955.jpg

DSC_0956.jpg

DSC_0963_201411260133273e5.jpg
福山に来て、初めて本格的なシャッター街というのを目にしました…。

DSC_0965.jpg

DSC_0966.jpg

DSC_0967.jpg

DSC_0968.jpg
駅前の工事は終わったんでしょうか。

尾道や鞆の浦に行くときは、なんだかんだで、福山を利用することになるかと思いますよ。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/11/26(水) 01:37:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<中野(2014年12月2日) | ホーム | 第42回東京モーターショー 6(2011年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/292-3fd1900d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)