秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

眼鏡の聖地・鯖江(北陸3-2)

丸岡城の後は、鯖江市を訪れます。夜は彦根へ。
2015年12月12日撮影。

バスから見えたビルの1階に、京葉線で広告を出している「ブータンミュージアム」があった。

DSC_9832.jpg
駅近く、福井放送会館。福井のオタクビルだそう。
ニコニコ大百科によると、4店舗あるそうなのだが、営業してたのは2店舗か。
EPOは同人ショップ。見た目通りの広さと品揃え。「グラスリップ」ポスター貼ってある。
ふじもと、上から下までプラモデルぎっしり。エアガンもある。

福井駅から鯖江駅へ。1キロくらい歩いて、めがね会館へ。
DSC_9834_2016111321044969d.jpg
3階のめがねミュージアム。大きくスペースを取っているのは、昔のメガネの製造道具。6人くらいで、左端の榊さんの説明を聞く。

DSC_9835.jpg
夕方になってしまった
眼鏡キーホルダー、眼鏡固焼きパン、めがね最中を買う。

DSC_9837.jpg
この前2日間が雨がちだったので、今回初めての夕景だ

DSC_9838.jpg
1階ロビーでガチャを引いたところ、上条春菜が出た。

DSC_9839.jpg
1階はロビーとグッズショップで、連続する右側の建物に、眼鏡販売と、制作体験工房がある。工房は、要予約で眼鏡そのものを作れるし、また本物と同じ素材で、眼鏡ストラップを作れる。ストラップ、作っても良かったかなあ。
2階はカフェ、3階が博物館。ここまでを指して「めがねミュージアム」なんだろうか。
4,5階は眼鏡関係の団体が、6~9階はあまり関係のない会社が入っている。

DSC_9840.jpg

DSC_9841_2016111321242457d.jpg
前にも来た、駅前の大久保酒店で、黒龍「吟のとびら」150mm買う。

DSC_9842.jpg
5時前に発

DSC_9843_20161113212422348.jpg
6時、彦根に到着。滋賀県の土を初めて踏む。
駅から天守閣が見える。

DSC_9845.jpg

天守閣の場所から、城の広大さが分かるでしょうか

DSC_9846_20161113212848de5.jpg

DSC_9847.jpg
かつての二の丸の一部を歩く。

DSC_9849.jpg
城から伸びる、昔風の通り・キャッスルロード

DSC_9850.jpg
二の丸の南の一部、佐和口から京橋口へ抜けただけなのだが、随分長かった。でっかいんだなあ。

DSC_9851.jpg
駅から城へ延びる通り。土曜の夜、飲み会のグループを多く見かけた。
「近江ちゃんぽん」でちゃんぽんと、近江牛のコロッケ。

DSC_9852_20161113213025d34.jpg
宿から。線路を通る電車が見える(光の線です)。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/13(日) 21:32:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<彦根城 その1 | ホーム | 石瓦の最古の天守・丸岡城(北陸3-2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/428-6184ed11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)