秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

コみケッとスペシャル5 水戸

DSC_4191_20120901224211.jpg
5年に一度のコミケットスペシャル。5回目は「コミケでまちおこし」をテーマに、2010年3月21日、22日に、茨城県水戸市で行われました。

まずは1日目から。
水戸コミケ1-1
水戸駅前にて。2日間パス、といったものを使いました。
前日夜の天気が荒れ、無事開催できるか不安でしたが・・・、なんとか到着することができました。12時前です。

水戸コミケ2-1 会場へ
会場へ向かう列です。

水戸コミケ3-1 痛車

水戸コミケ4-1 会場へ
写真の真ん中くらいが目的地でしょうか。

水戸コミケ5-1 待機
会場は店舗が撤退した廃ビルで、向かいの美術館が待機場所です。座ることもできず、なにもせずにひたすら列に並びます。
ウルトラマンが現れました。何事が起きたのかと驚く老人に、イベントの説明をしているのでしょうか。

水戸コミケ6-1 黄門様ご一行
黄門様ご一行。何もすることがない中、こういったユニークな来訪者の存在はありがたかったです。

水戸コミケ7-1
こういうところで待機します。奥の垂れ幕がかかったビルが、会場です。

水戸コミケ8-1 会場外観
水戸コミケ・会場。即売会場として使われました。

水戸コミケ9-1 イバライガー
イバライガー。待機中、ショーがあるよというアナウンスがずっとかかり、「列が進まないし、こっちを楽しもうか」と思っていたのですが、始まったとたんに列が動き出してしまいました。

水戸コミケ10-1 入場
入場の様子。SPはカタログ提示です。

水戸コミケ11-1
二つある階段の一つ

水戸コミケ12-1 会場内
即売会場の様子

水戸コミケ13-1
会場ビル、入場口とは反対方向から。

水戸コミケ14-1 イベント会場
会場から少し離れた広場。地元の物販などを行っていました。

水戸コミケ15-1 ようこそMito江
写真店。周辺店舗で、コミケ仕様になっているところもありました。
1日目は以上。

続いて2日目です。
水戸コミケ1-2

水戸コミケ2-2
会場向かいのデパートでも物販が出ていたので、イベント記念のお酒を二本買い、有料の荷物預かり所で預かってもらいます。

水戸コミケ3-2 待機列
開場直後の待機場所。子供がコスプレ(プリキュアとか)を見て喜ぶ姿は、ほほえましいね。

水戸コミケ4-2 待機三の丸
最後尾はどこかなと思ったら、来た方向とは反対側、県庁三の丸庁舎とのことでした。大きなタイムロス。
焼きハムのようなものを食べました。三の丸庁舎を背景に、ここはコスプレ広場になっていました。

サークル数は少ないので、即売会はほどほどに、周辺の散策をして楽しむことに。イベント商品を出すだけでなく、地元の方も盛り上げてくれていたのが良かったです。
即売会、準備会が絡んでの、ダミー、スタッフによる買占め行為があった、と言われていますが、真相はわかりません。が、2日目H列の配置は不審というか、失態でしょう。東和会、STB,アモイ、スカイファイア、ルロロケミカル、カルマー、G列の狭山剣友会。これは一体何なのよ。ダミーを有名サークル近くに配置、故意に入場を制限した、という話までありますが・・・。

水戸コミケ5-2 サンクス
絵がやたらと上手なサンクス。

水戸コミケ6-2 
片付けが済みつつある会場の様子。1フロアー、これの2~3倍くらいの広さだったかと思います。

水戸コミケ7-2
昼を食べていなかったので、魚屋「山大」でシーフードカレーを食べようと思ったのですが、直前になくなってしまったとのこと。代わりに(といってはなんですが)定食を食べていたところ、鍋からかき集めて、小さなお皿に盛ってきてくれました。これは嬉しいなあ。
水戸コミケ、即売会としては残念な部分はありましたが、上にも書いたとおり、地元の方の盛り上げに非常に好感が持てました。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/20(水) 18:52:35|
  2. 巡礼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<熱海 | ホーム | 古河庭園 うみねこのなく頃に 聖地巡礼 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/44-899593a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)