秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

福岡城(九州2-2)

博多の西側にある、福岡城へ。
2016年2月12日撮影。

博多は商人の街だけど、その西側には、福岡城という黒田家の城もあった。

DSC_1030_201612112341214d0.jpg
城の北側より

DSC_1031_20161211234120704.jpg
堀も大きい

DSC_1033_20161211234119e1b.jpg
入口もなかなか立派

DSC_1035.jpg
門をくぐった

DSC_1036_20161211234238f85.jpg
この櫓は、もともとは別の場所にあり、再建の時に間違えてしまったという。

DSC_1037_2016121123423723c.jpg
城の西側の門。別の武家屋敷の門になっていたが、戻ってきた、だっけな。

DSC_1038.jpg
二の丸の石垣?

DSC_1039.jpg

DSC_1040.jpg
石段の先が本丸、だったはず。

DSC_1042_2016121123451891e.jpg
この櫓も、場所を間違えている、だったかな。

DSC_1044.jpg

DSC_1049.jpg
本丸の南側へ

DSC_1050_20161211234516b1d.jpg

DSC_1051.jpg

DSC_1052_20161211234903fd2.jpg
多門櫓

DSC_1053_201612112349026ef.jpg
これだけ現存建物だったのかな

DSC_1054_20161211234901774.jpg

DSC_1055_20161211234900fa7.jpg

DSC_1056_20161211235030e5c.jpg
東側登り口

DSC_1057.jpg

それでは天守台へ。
DSC_1045_201612112350286b8.jpg
まず、この狭い石垣から入らないといけない

DSC_1046.jpg
今は木の階段があるけれど、昔はその下の、更に急な石段が使われていた

DSC_1047_20161211235249af4.jpg
石垣や櫓。左側が天守。
実際には、画面右側に多門櫓があり、そこから入って、右側の石垣にあったであろう櫓門(埋門の上)を通り、左側に進んでいたんだろう。
埋門を抜けると、城の南側に出ることができる。

DSC_1048_20161211235248f55.jpg
天守台

DSC_1060_20161211235247de4.jpg
城の西側

DSC_1061_20161211235246a8f.jpg
福岡タワーと福岡ドーム。城が、街の西側にあるから、近くに見える。

DSC_1062.jpg
南側の?山々

DSC_1064_201612112357369de.jpg
天守台。この上に、木造の天守閣が建っていた。地面の石は礎石だろうか。

DSC_1065_20161211235736611.jpg

DSC_1066_201612112357358dc.jpg
天守から、東側に続く櫓。

DSC_1067_20161211235734c3b.jpg
進んできた方向

DSC_1068.jpg
本丸広場

DSC_1069_201612112359422cc.jpg
天守台登り口

DSC_1070_20161211235941e4e.jpg
これも登り口

DSC_1071.jpg
埋門の石垣

DSC_1072_201612112359396cc.jpg
東側
天神、中洲はどのあたりだろう。

DSC_1076_201612112359388e4.jpg
城の東側から。奥の石垣が天守台。ここまで櫓が連なっていた。

DSC_1077_201612120004158be.jpg
天守台。かなり高い。幅が少し狭いように思えるが、高さについては、大阪城、熊本城、姫路城などと競えるほどでは。

DSC_1078.jpg
東側の出口

DSC_1079.jpg
場所を間違えられた櫓
かつての場内は、グラウンドになっている。あと、城ができる前におかれていた、古代朝廷の外交施設・鴻臚館の跡もある。

DSC_1081_20161212000412949.jpg
東側に城の案内施設がある。係員さんの対応が丁寧でした。

DSC_1082_20161212000411609.jpg

DSC_1083.jpg

福岡城、なんだか影が薄いような気がしますが、「商人の街・博多」に負けず、立派でしたよ。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/12(月) 00:09:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<福岡県公会堂貴賓館、など(九州2-3) | ホーム | 西戸崎 海ノ中道 博多湾(九州2-1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/440-ed9d5b90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)