秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

熊本城 本丸・天守 (九州5-6)

熊本城。本丸御殿の下をくぐり、復元天守に登ります。
2016年2月15日撮影。

DSC_1486.jpg
天守南側登り口。人が多い方。

DSC_1488.jpg
南側入り口に面する、飯田丸。ここへの登り口は封鎖されている。

DSC_1489_20170203232106751.jpg
本丸御殿

DSC_1490_2017020323210588a.jpg
石垣の上に建っています。ここから入る。

DSC_1491.jpg
そう、なんと本丸御殿の下が通路になっているのです。で、ここから階段を上がるのが、正式な入り口という。どこの城にもないんじゃないですかね。

DSC_1492_201702032324525e2.jpg
御殿を潜り抜けると、本丸。1960年再建の天守。右の小天守から入り、左の大天守から出てくる。

DSC_1493_2017020323245159f.jpg
小天守入口に橋が架けられていますが、これは観光用ですね(後述)
小天守、形がいいです。豊臣秀頼公を匿うために作られたという説も。

DSC_1497.jpg
中は博物館になっています(市の博物館の分館?)。これは江戸軍艦の一部だっけ?

DSC_1498_20170203232450b71.jpg
小天守から

DSC_1501_201702032332391fc.jpg
城直下の階段を見てみる。
今は封鎖されていますが、本来は、本丸から急な階段を下り、鍵型に折れ曲がったうえで、また登ってこない。攻め手は、最後の最後でまさか階段を下りるとは思わないでしょう。一番低くなっている部分の左側に、抜け穴があるとのこと。
奥の小さな建物(トイレ)部分にも、五階櫓があった。

DSC_1502_20170203233239ebd.jpg
大天守 石垣部分

DSC_1507_20170203233238330.jpg
最上階から
北側

DSC_1508_201702032332374f0.jpg
本丸。右が本丸御殿。その他にも、もっと建物があった。

DSC_1509.jpg
東側

DSC_1510_201702032339468bd.jpg
雲の向こうが阿蘇山だろうか

DSC_1511.jpg
南側 入り組んだ進入路が見える。こっちから入る人が多いですね。手前が本丸御殿。奥の町が、熊本の繁華街か。

DSC_1512.jpg
駅のある南西の方。画面左側、公園の範囲を超えても、緑色の木に沿って、かつての城域が残っているのが分かるかと思います。

DSC_1514.jpg
宇土櫓

DSC_1515.jpg
西側。野球場のライトが見える辺りが三の丸。奥にアンテナが建っているのが、神風連残党が切腹した金峰山。

DSC_1516_20170203235008e64.jpg
小天守
外国人観光客二組の写真を撮ってあげる。

DSC_1517.jpg
小天守登り口。攻め手は嫌だよなあ。

5時になってしまった! 城の西側しか見れてない。明日も見に来よう。

DSC_1520.jpg
城の南側 飯田丸五階櫓

DSC_1521.jpg

DSC_1524.jpg

熊本城1日目おしまい。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/03(金) 23:53:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<熊本 狂気神風連(九州5-7) | ホーム | 熊本城宇土櫓に登る(九州5-5)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/458-1d45d18b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)