秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

備中松山城 山城の天守(岡山四国編1-3)

備中松山城。本丸から天守等を見に行きます。
2016年3月5日撮影。

DSC_1937.jpg
山城で唯一の現存天守 備中松山城天守閣
最近だと、真田丸のOPに登場したのでしょうか。

DSC_1938.jpg
岩の上に建っている。
2階建てなのかな。

DSC_1939.jpg
東西南北の4面が、全部別の形をしているんですよね。この城くらいじゃないか。

DSC_1941.jpg
西側の、一段低い部分から入ります

DSC_1942.jpg
本丸 かつては、もう少し建物があったのだろう

DSC_1943.jpg
入口部分。実は、天守とは別の建物という扱いだそう。

DSC_1944.jpg
1階。北から南を見ている。南側は本丸のある正面側。窓が大きい他は、特に何もない。
僕がいる北側は、一段高くなっており、床下には大きな石が敷かれているという。戦時に、当主が詰める場所なのだという。

DSC_1946.jpg
東 囲炉裏が残っている。天守にあるのは珍しいそう。

DSC_1947.jpg
奥に北側の部屋が見える

DSC_1948.jpg
東部分 ちょっと広い

DSC_1950.jpg
最上階の二階。
神棚が祀られている。刀の神様です。「『摩利支天・天照皇大神・阿部品八幡大菩薩』、『毘沙門天・成田大明神・羽黒大権現』、『高野大明神・多賀大明神・愛宕大権現』をそれぞれ勧請した」(高梁市のHPからコピペ)

DSC_1951.jpg
東側 猿を脅す音が聞こえる

DSC_1952.jpg
西側 高梨川

DSC_1953.jpg
南側
天守見学おしまい。

DSC_1954.jpg
東側から
画面右に、北側にある二重櫓が見える。

DSC_1956.jpg
北側から。1階が少し高くなっています。

DSC_1957.jpg
二階櫓 中には入れない

DSC_1958.jpg

DSC_1961.jpg
岩の上に建っている。
正面から入って、天守だけ見て終わりではなく、後ろ側からの姿も楽しんでほしい。これぞ備中松山城という場所です。

DSC_1962.jpg

DSC_1964.jpg
城の北側に、さらに古い城跡(大松山城)があるそうなので、ちょっと歩いてみたが…。石垣が出てきた辺りで戻った。
画面は、今の備中松山城を振り返っている。

DSC_1966.jpg
北側の石垣

DSC_1967.jpg
東側。

備中松山城はここまで。
次回は、高梨駅までの帰路と、うーん、岡山・高松までやるか?

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/25(土) 01:46:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<高梁から高松へ(岡山四国編1-4) | ホーム | 山城 備中松山城(岡山四国編1-2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/484-503d3e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)