秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

宇佐神宮 前(大分3-2)

大分旅行三日目。全国八幡宮の総本社、宇佐神宮に行きます。下宮までをメインに。
2016年5月7日撮影。

八幡宮という神社は良く知られているけど、その本家は大分にあるということは、あまり知られていないのではないか。何でそんな遠方にある神社が、伊勢神宮に次ぐ地位を当たられ、武家に崇敬されたり、皇室の危機に登場したりと、大きな影響を与えてきたのか。
伊勢に次いで宇佐があり、都に次いで大宰府がある。中世以前の日本で、これら北九州が重視されていたのは、「奴国」はじめとする、大和朝廷以前の勢力の末裔だからか?

DSC_3367_20170613000231f83.jpg
USA駅
バスは本数ないです。風景を見つつ、数キロ歩きます。

DSC_3368.jpg
古代の村国家…

DSC_3369.jpg
よくわからんな…

DSC_3370.jpg
1時間以上歩いて到着。外国人(中国だ)のツアーも来ていた。面白いのかな? 参道沿いに店が何軒か。

DSC_3372_20170613000812348.jpg
近くで使われていた機関車

DSC_3373_20170613000811280.jpg


DSC_3375.jpg

神域だという気もするし、堀を超えて城の中に入るような気分でもある

DSC_3377.jpg

DSC_3379_201706130008086f3.jpg

DSC_3380_20170613001002aa3.jpg

DSC_3384_20170613001001e7d.jpg
7年に一度、勅使が使わされるときは、この橋を使う。勅使参道はありますが、住宅街の道だなあ。

DSC_3385.jpg

DSC_3386_2017061300095963f.jpg

DSC_3387.jpg
下宮の裏手 伊勢神宮内宮正殿に似た開放感

DSC_3389_20170613001211642.jpg
良かったのでもう一枚。
下宮の裏手にあり、下宮の拝殿とは反対に面している。また、上宮に上がる階段の近くにある。
元々は、ここが祭祀の中心だったのではなかろうか?

DSC_3391.jpg
下宮の前

DSC_3393_201706130012097f4.jpg

DSC_3394_20170613001208648.jpg
上宮へ

DSC_3396_20170613001207b38.jpg

DSC_3397_201706130014346d3.jpg

DSC_3398_201706130014332b3.jpg

DSC_3399.jpg

登りきったところで、枚数の都合でここまで。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/13(火) 00:15:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<宇佐神宮・後(大分3-3) | ホーム | 別府の海 竹瓦温泉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/519-7433a945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)