秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

平泉 (岩手2-2)

平泉へ。中尊寺などを見て回ります。
2016年7月17日撮影。

DSC_4537.jpg
平泉駅前 美瑛に似ている
中尊寺へ向かいます

DSC_4538.jpg
熊野神社から、平泉の眺め

DSC_4539.jpg
中尊寺入口

DSC_4540.jpg

DSC_4541.jpg

DSC_4542.jpg

DSC_4543.jpg
本堂前

DSC_4545.jpg
あの建物の中に金色堂がある。ここから有料

DSC_4556.jpg
川瀬巴水の絶筆と同じ一枚(金色堂を覆う建物が変わっているが)

DSC_4567.jpg
金色堂 金よりも、全体に施された螺鈿細工に目が行った

DSC_4570_2017071123352673e.jpg
芭蕉さん

DSC_4571_20170711233526ef5.jpg

DSC_4573.jpg

DSC_4584_20170711233525148.jpg

DSC_4585_20170711233524f67.jpg
鎮守・白山神社の能舞台

DSC_4586_201707112342092e2.jpg

宝物展示の「讃衡蔵」金属の破片のようなものまでも、国宝とされている。その他、柩や首桶、収められた太刀などを展示。
秘仏「一字金輪仏頂尊」公開していた。説明があるほか、みんなで真言を唱える。

DSC_4587_201707112342081f4.jpg

DSC_4588_201707112342088d2.jpg

DSC_4589_201707112342079ad.jpg

DSC_4590.jpg

DSC_4591.jpg
本堂前

DSC_4592_2017071123463980b.jpg

DSC_4593_201707112346389b8.jpg

DSC_4594_20170711234638f3d.jpg
下山。
入口の物産店で、お茶「じっ茶ばっ茶」「奥州のはと麦茶」、家用のリンゴジュースを買い、龍泉堂のコーヒー飲む。

DSC_4595_20170711234637b07.jpg
奥の高舘は、源義経最後の地だという。

DSC_4596_20170711235347712.jpg
藤原氏が街の中心とした金鶏山に登る

DSC_4597_201707112353474ec.jpg

DSC_4598.jpg
下山中 駅が見える

DSC_4599.jpg
観自在王院跡 祭りの準備中だった

DSC_4601_20170711235345174.jpg

次の電車まで1時間20分
駅コンビニで、ビール「岩手づくり」、花巻農場のチーズ、「岩手の南部スナック」買う。南部スナックおすすめ。

DSC_4604.jpg
無量光院跡。奥州藤原氏が、平等院鳳凰堂を模した寺院を建てたという。池の背後の金鶏山に夕日が沈む様は、極楽浄土を再現したものという。世界遺産。

飲食店はみんな閉まっている。「高粱」で急いでカルビクッパを食べる。味も何もよくわからない。

DSC_4607.jpg
一ノ関。電車は1時間に1本だが、10分で着いた。
軽く歩いてみると、結構飲食店があるなあ。
もちが町の名物だという。まだやってる「ふじせい」へ。あんこ、ずんだ、えびに、じゅうね(エゴマの実)を食べる。じゅうねが食べたことのない味で、新鮮だった。

「南部美人」のカップ飲む。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/12(水) 00:00:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<気仙沼・前(3-1) | ホーム | 岩手銀行本店など(岩手2-1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/531-8b90373f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)