秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

平成22年 天皇誕生日/皇居一般参賀 とJAXAi

DSC_5977_20120904012059.jpg
平成22年(2010年)12月23日、天皇誕生日の皇居一般参賀に行ってきました。

一般参賀1
桜田門駅から、皇居外苑を進みます。11時半の回に参加しました。
ポールでこういう列ができています。荷物と身体の検査がありました。コート姿は警察かなあ。制服で警備しないんだなあ。

一般参賀2
皇居正門。普段入れるのは、今いる正門石橋手前まででしょうか。門の下、皇宮護衛官は正装です。
かつての江戸城西の丸大手門です。

一般参賀3
二重橋こと、正門鉄橋。奥に伏見櫓二重櫓。歴史番組などでよく見る、「江戸城」ぽい画かと思います。
正門からは、曲がった坂を、あの橋の高さまで上っていきます。

一般参賀4
二重橋からの眺め。江戸城がやや高い位置にあったのが分かるかと思います。

一般参賀5
二重橋を渡り、名前の分からない門を潜ると、皇居宮殿です。

一般参賀6
皇居宮殿・長和殿。奥には別の棟も見えます。

一般参賀7
マスコミのみなさん。ニュースで使われる映像は、何回目で撮ったものだろうか。

一般参賀8

一般参賀9
あんまり多くないように見えますが・・・

一般参賀10
こんな風に見えます。外国人や、何しに来たのか分かんないDQN風もいたなあ。

待つこと数分。11時40分、天皇皇后両陛下、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻のお出まし。
一般参賀11
わー。旗はボーイスカウトが配ってました。天皇陛下より、経済情勢についてのお言葉。
5分くらいでおしまい。

一般参賀12
帰る人々。宮殿前では分からなかったけど、こんなに人いたんだ。

一般参賀13
宮内庁。名刺を受け取ってたけど、僕は持ってません。

一般参賀14
皇居というのは、つまり江戸城という日本最大規模の城跡でもあります。この堀の左側が西の丸、右側が本丸です。

一般参賀15
見知らぬじいさんに、「あれ何か知ってる?」と聞かれ、「ふしみ櫓ですか」と答え、じいさんは「うんうん」とうなずいていたけど、これは「富士見櫓」になります。

一般参賀16
本丸の南端に位置しています。天守閣焼失後、「これが代わりでいいや」みたいな扱いだったそう。

一般参賀17
旧枢密院。現在は皇宮警察本部が入っています。工事中でした。

一般参賀18
桔梗門です。出入り口はいくつかありましたが、坂下門は即位20年の時に通ったので、普段開放されていないこちらを。

一般参賀19
この辺りは、普段公開されていません。退職した職員による祝賀会が行われていました。

一般参賀20
仕事さぼってデートか~?

一般参賀21
お堀沿い。下のほうのレンガ造りの建物が、三菱1号館かな。

さて、東京駅まで歩く途中にJAXAiに寄りました。12月28日閉館だったので、もう間際といったところでしょうか。
JAXAi1
ロシア宇宙服

JAXAi2
アメリカ宇宙服の、頭部。後ろに穴が開き、覗けるようになっています。

JAXAi3
ロケットエンジン

JAXAi4

JAXAi5

JAXAi6
OINARI-Sanだ。

JAXAi7
「あかつき」に載せられた、ミクさんのプレート。

JAXAi8
外観です。
さて。れん4が仕分けたことで、廃止に対して否定的な考えを持っている方もいるかもしれませんが、僕は決してそうは思いません。目立った展示物は、写真にも掲載したエンジンや宇宙服くらいで、館内は狭く、非常に混雑していました。例えば、他の科学館に併設して、展示の充実を図ることはできなかったのでしょうか。或いは、気軽に立ち寄ってもらうことを目指したとき、丸の内というオフィス街は適切だったのか。どちらを目指すにしても、中途半端だったのでは、という気がします。今では全く廃止されてしまいましたが、科学館のコーナーにするなり、繁華街に建設するなり、よりよい復活の方法があるのでは、と思います。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/08(日) 20:04:28|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011年8月12日 秋葉原ラジオ会館 大納涼祭 | ホーム | コミックマーケット81>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/61-9db13b87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)