秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

ロンドン! 4日目・洋楽巡礼(など)

DSC_3453_20120824222347.jpg
ロンドン旅行記です。3日目は1日リバプールに行っていたのでまたの機会に。
4日目、撮影は2012年3月20日です。



ロンドン3-1-1
ホテルの少し南、ラッセルスクエアという公園です。ロンドンで何が良かったって、街中にこういう公園があるんですよ。
洋楽関係の巡礼をする他は、特に予定は立てていません。

ロンドン3-1-2
大英博物館。外観だけ。

ロンドン3-1ー3
少しずつ南に向かいます。

ロンドン3-1ー4
平日朝のロンドン。

ロンドン3-1ー5
フレディ。ドミニオン座のミュージカルの看板ですね。

この後、「けいおん」に登場した楽器街、デンマークストリートへ。
ロンドン3-1ー6
デンマークstの路地裏。

ロンドン3-1ー7

ロンドン3-1ー8
チャリングクロスロード。ロンドンの神保町みたいなところです。トラファルガー広場からは500mくらい。

ロンドン3-1ー9
800mほど西へ移動。途中ソーホー地区(風俗街です)の北側を通ったけれども、昼間は特にどうということはなかったです。

ロンドン3-1ー10
公衆トイレは駅のものも含め、大体有料なのですが(20~30ペンス)、この近くのは無料でした。

ロンドン3-1ー11
ロンドン・パラディウム。ここでビートルズのコンサートが行われた際にファンが大集結、翌日の報道から「ビートルマニア」の語が生まれました。その発祥の地です。ミュージカルの呼び込みが行われていました。

ロンドン3-1ー12
アップル帝国の城。

ロンドン3-1ー13
リージェントストリート。ロンドンの銀座みたいな、高級で大規模な商業地域です。ニュースで映ることも多々あるかと思います。

ロンドン3-1ー14
銀座から西に200m、ジミ・ヘンドリックスの家があります。小さいですが、ロンドンのど真ん中ですからね。
すぐ隣に、音楽家ヘンデルが住んでいたとのこと。

ロンドン3-1ー15
ブループラーク。アメリカ人で、1年しか住んでないけど・・・。日本人だと、夏目漱石の下宿先が指定されていたでしょうか。

ロンドン3-1ー16
裏から見ると、つながっている一つの建物のようにも見えます。どうなんだろう?

ロンドン3-1ー17
その裏手。徒歩でしか行けない町の裏側を見るのは楽しいですね。すぐ近くに、クラリッジ、というロンドン最高級のホテルがあります。

ロンドン3-1ー18

ロンドン3-1ー19
リージェントストリートから1本入った通りが、サヴィル・ロウです。洋服街で、王室御用達の店も多くあります。ここに、ビートルズが自分たちの会社「アップル」を置きました。でも、なかなか見つけられません。

ロンドン3-1ー20
3番地・・・。あ、これですね。1階が工事中なのか、覆われていたので分かりませんでした。
ビートルズ最後のコンサートは、このビルの屋上で行われました。

ロンドン3-1ー21
「ビートルズアンソロジー」の写真では、扉が巡礼者の落書きだらけであることがわかります。ストリートビューの写真も覆われているので、もしや常時隠されているのでは・・・。

ロンドン3-1ー22

ロンドン3-1ー23
リージェントストリートに出て、少し歩くとピカデリーサーカスです。
ここで、11時半前であることに気づきました。衛兵交代式は11時半から。急げば間に合うかもしれません。


というのが、4日目の午前中です。


前の日記で「ノッティングヒルにある、ジミヘンが死んだ家」と紹介しましたが、死んだのは家の近くのホテルで、ノッティングヒルは死因となった睡眠薬を飲んだ場所、という情報を見つけました。うーん・・・

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/09(木) 01:23:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<夏の写真 | ホーム | 東京ビッグサイトの造形 屋外>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/78-bd6d444c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)