秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

ロンドン! 4日目その3

DSC_3542.jpg
ロンドン旅行記4日目、その3。夕方以降の、ワールドエンド、ビッグ・ベンなどの写真です。
撮影は2012年3月20日です。

どう行動しようかと考えたのですが、キービジュアルの場所に行きましょう。徒歩で3km位です。
DSC_3508.jpg

DSC_3509.jpg
ハイドパーク南側の街並み。

DSC_3511.jpg
目指す場所は、このキングスロードを進んだ先です。中心部から少し離れているので、そんなに古めかしくない、生活感のある街並みです。下校途中のような小学生も見かけられます。

DSC_3513.jpg
キービジュアルで使用された、ベンチのある場所。道路がここで湾曲していて、少し広場のようになっています。1キロほど北東に、けいおんぶ一行が泊まったアールズコート地区があります。

どう戻ろうかと考えたのですが、この機会にロンドンタクシーに乗ろう! 道路を注視していると、タクシーが停まってくれました。こういう呼吸は日本も同じですね。
DSC_3531.jpg
中はこんな感じ。広いです。運転手さんは、僕の拙い(向こうでは幼稚園程度の)英語に対しても応じてくれました。

DSC_3532.jpg
国会議事堂として使われている、ウェストミンスター宮殿。運賃は約11ポンドでした。

DSC_3533.jpg
オリンピック開会式の映像にも登場した、チャーチルの銅像。横では市民団体が「石油のための戦争はやめろ」とデモってました。まあどこの国も同じようなものなんでしょう。
巡回している警官はMP5を持ってた。小銃と違い、日本では見る機会がほとんどないのではないでしょうか。

DSC_3534.jpg
時計塔「ビッグ・ベン」

DSC_3536.jpg

DSC_3540.jpg

DSC_3543.jpg
ロンドンアイ。並んで、料金もちょっと高いです

DSC_3545.jpg
大道芸の一つ。いろんな国旗が描いてあって、通りがかった人が、自分の国なり、好きな国にコインを置く。ロンドンは本当に多国籍都市です。

DSC_3550.jpg

DSC_3542_20120920214122.jpg

DSC_3553.jpg
テムズ川

DSC_3554.jpg
この辺りでは、2回撮影を頼まれました。1組はオーストラリア人で、日本にも来たことあるそうです。カメラはニコンなので、扱いやすかった。

DSC_3557.jpg
時計塔にも表示されていますが、午後5時50分ごろ。
もっとゆっくりしていたいのですが、閉まる前に、ロンドン三越に行く用事があります。

DSC_3558.jpg
グラビア撮影会

DSC_3563.jpg
陸軍元帥・エルアラメイン伯爵のモンティ。KGはガーター騎士だね。
ウエストミンスター宮殿北側のホワイトホール地区は、官庁街です。像の向こうは、国防省ですね。

DSC_3565.jpg
官庁街の風景。ウェストミンスターが永田町、ホワイトホールが霞が関、といったところでしょうか。

DSC_3567.jpg
トラファルガー広場。急いで通過します。

DSC_3569.jpg
マスコミが集まっていましたが、映画のキャストが来ていたようです。
この後、三越内のNTTで、電源コンセントの変換機を借りました。無料で、対応も良かったです。これで情報を集めが捗り、カメラバッテリーの心配もなくなります。スペイン人?につかまされなくてよかったー。

DSC_3570.jpg
午後7時のピカデリーサーカス。ロンドンて、こういうごちゃごちゃした街だったなあ、と思います。

この後、2km位歩いてホテルへ。途中、チャリングクロスロードの本屋へ。日本がどう見られているかや、洋マンガなどを見る。何か買っていってもよかったなあ。マンガ家の女の子のイラストなどもあり、やっぱりそういうのが好きな奴もいるんだなー、と思っていたところ、あと5分で閉店だよ、と追い出されたりした。

DSC_3579.jpg
ナイトミュージアム。
夜、ホテル内のパブに行ったけれど、時間が遅く食事はおしまい。テレビのニュースで飲んでいる人がいたので「フォスター」だけ飲み(日本でも買える)、食事はいつものコンビニのサンドイッチ。店員に顔を覚えられる。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/23(木) 22:34:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<2012年7月28日 秋葉原ラジオ会館 | ホーム | ロンドン! 4日目その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/87-a040bed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)