秋葉原写真風景

ラジオ会館を中心に、、秋葉原の写真を掲載していました…。今は、撮ったものを徒然。

2011年10月29日 秋葉原ラジオ会館 秋のイベント

DSC_2152_20120910215153.jpg
2011年10月28,29,30日、秋葉原ラジオ会館にて秋のイベントが行われました。10月29日に撮影した写真をお送りします。

DSC_2092.jpg
イベント名は「秋フェス@ラジオ会館」といったそうです。内容は、1階の公開と、スタンプラリー、ゴミ拾い、物販、ゲームとのタイアップです。また、向かいのビルの上層階からの撮影もできました。
スタンプラリーは仮1,2,3号館と、カルチャーズゾーンに設置。前日に回ってこの日は交換のみ。雑誌の付録だったであろう卓上三脚をもらいましたが、一眼レフだと重すぎます。夏もそうでしたが、景品類は売れ残りを出してるんだろうなあ(タダだししょうがない)。
ゴミ拾いは、オリジナルの黄色い袋を配ってたけど、清掃をしている人は見かけなかった。どういう光景を想像して企画したのだろう?

DSC_2107.jpg
地震以来? 正面看板のネオンが灯った。最後くらいは、この姿も見ておきたい。
慣れ親しんだのとは違うものも付いて、8階ガラスも黒く汚れていますが。

DSC_2111.jpg
撮影する人々

DSC_2118.jpg
仮1号館から。

DSC_2116.jpg
中央通りからこの角度でラジオ会館を見て、だいたい最後に立ち寄っていました。

DSC_2110.jpg
1階コトブキヤが、イベント会場になっていました。

DSC_2113.jpg
物販。夏よりも少し増えてたかな。特には買っていません。丸山無線と通路との壁が取り払われて、使われていました。

さて、2か月半ぶりに中へ入ります。
DSC_2094.jpg
入れるのはここまで。この奥はもう取り壊しの最中です。

DSC_2093.jpg
テレオンは待機スペースでしょうか。この近くにある定礎を、この時初めて発見しました。

DSC_2157.jpg
佐伯無線が景品交換所です。

DSC_2156.jpg
ケーブルも切られています。

DSC_2145.jpg
南側は工事中です。

DSC_2146.jpg
夜になっても見物人と撮影者は絶えません。警備員が適当に散らしています。

DSC_2152.jpg
秋葉原の夜と、ラジオ会館のネオン。

DSC_2154.jpg

DSC_2158.jpg
館内はイベント状態に整備されてましたが、一部にはラジオ会館が残っていました。

DSC_2159.jpg
入口近く、コトブキ無線の壁。
最初に秋葉原に来た時に入った建物を去ります。もう足を踏み入れることはないでしょう。

DSC_2161.jpg
スタッフは社員とは限らないそうです。

DSC_2163.jpg
警備員「立ち止まらないでくださーい(やる気ない)」
おっさん「フフフ。どけというけど、あんなの(上の物体)があったら無理ですよねえ。せっかく秋葉原がシュタインズゲートの街になったんですからねえ。再建したらあれもまた再現してほしいですねえ。フフフ。」

DSC_2164.jpg
7時でイベントおしまい。館内の光景を見るのもこれが最後。

DSC_2165.jpg
5分くらいでネオンは消えました。


9月半ばに採用情報が出ましたが、その時点でビル管理会社とは別の、「株式会社ラジオ会館」が発足していたのではないでしょうか。
秋にもイベントがあるのか! とは思ったのですが、夏の納涼祭とは違い、一過性のゲームに媚びたというか、金儲けの臭いが随分としました。存在そのものに価値があり、入居者の個性から次の秋葉原が生まれていたのに、それをラジオ会館が主導してしまってどうするのか。随分と冷めましたね。
触手のように自由に角度が変えられる卓上三脚、コンパクトカメラなら使えると思います。欲しい方いますか?

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/10(月) 02:44:50|
  2. ラジオ会館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うみねこのなく頃に 横浜洋館巡礼 | ホーム | 2011年10月29日 秋葉原>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suberidome2.blog.fc2.com/tb.php/99-ab943d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)